風香る5月。

ゴールデンウィークは堪能されたでしょうか。そして、心も身体も仕事モードに切り替

わりましたか。

 〔 これ、あげるよ〕

先日の日曜日の夜、長男から「これ、あげるよ。」と、リボンのかかった赤い小箱を手

渡された。「え…。」戸惑いの私。「今日、友達と銀座の三越に行ってぶらぶらしてて、

思い立ったから買ってきた。」とのこと。

その数日前に、「キーホルダーが壊れちゃった。」と息子に言ったことを思い出しまし

た。

image002.jpg
男は社会人なって2年目、初めてのプレゼントでした。1年前の社会人1年生のときに

、「初任給で、おじちゃん、おばちゃんに何かプレゼントをしてあげなさいね。」との私か

らの言葉に、「わかってる、もう用意してある。」と言っていましたが、そのときは私の方

までは予算がまわらなかったようでした。

今回、思いもよらなかった長男からのプレゼントはとても嬉しく、早速愛用していま

す。

 気をよくした私は、東京に住んでいる次男が連休中に戻ってきたときに、そのキーホ

ルダーを見せながら、「お兄ちゃんからのプレゼントなんだけど、キミからは何かある?」

と、詰め寄りました。

次男は、「え…。」と、言ったきり。プレゼントの催促はいけませんね(笑)

 

〔 1杯のうどんの値段 

ふと思い出して、アポなしで飲食関係の会社のK社長様を訪問しました。

突然の訪問にもかかわらず歓迎して頂き、こんなご指導を頂きました。

「稲見さん、うどん屋は、1杯のうどんの値段をどうやって決めると良いと思う?」

即答できない私に、K社長様は、京セラの稲盛和夫経営塾で学んだというお話を聞

かせて下さいました。

 「事業において、その収入源である売上を最大限に伸ばしていくためには、値段のつ

け方が決め手となる。値段を安くすれば誰でも売れるが、それでは経営はできない。

お客様が喜んで買ってくれる最高の値段、つまりお客様が喜び自分も儲かる一点を見

抜くことが大切だ。

値決めは、それと連動して製造のコストダウンの方法を考えなければいけない。

値決めは、最終的に経営者が判断すべき大変重要な仕事である。うどんの仕入れ

やダシの材料、具材などいろいろ選択方法があり、それによって原価も変わり売値も

変化する。原価が100円しかかかっていないとすれば、200 円で売るか、400 円で売

るか値段も自由に決められるが、どの値段にすれば一番うまくいくか。

数は少なくても利益が出るようにするか(回転率が少なくとも利益率が良い)、販売数

量で勝負するか(回転率が高いが、利益率が低い)、いずれにしても値段の決め方が

経営の全てを支配することになる。

 値決めの基本は製造原価+販売費+利益の積み上げ方式で決めるのではなく、市

場価格主義の考え方、つまり売り値から利益をまず考え販売経費と製造経費の限度額

を算出してその範囲内のコストで作ることを考えなければならない。しかし、その会社独

自の商品やサービスの値段は、顧客が満足して買ってくれる高い値決めも可能にな

る。」

帰りの車中で、自社はどうなのかと再考しながら、もっともっと努力しなければと決意

しました。K社長様、ご指導をありがとうございます。


業績アップするホームページのヒント  〔WEBの役割とは… 〕

 

アルフォサポートは、WEB制作がメイン事業ですが、「紺屋の白袴」という言葉がぴっ

たりで、自社のホームページはついつい後回しになっていました。もっと多くの役立つ情報を発信したいとの思いから、今回デザインも新たにリニューアルを致しました。

 当社のホームページの特徴としましては、取り組み姿勢、事業コンセプトをしっかりとお伝えすることを前面に出しております。

 「WEBを通してお客様の業績アップのお手伝いをさせて頂きたい。」すべては、ここに

あります。単なる企業紹介でもなく、デザイン優先のホームページでもなく、テーマはひ

とつ。「販売促進効果が上がるWEBを目指すこと。」

 ホームページからどんどん注文が入る、1人の営業マンよりも絶対的に稼ぐ、そして、

企業イメージも向上して、信頼感がアップする、そんなホームページ制作のために努力

しております。

 ホームページが最大限に力を発揮するために、並行して様々なご提案をさせて頂いて

おります。たとえば、販促ツールとして、企業様の魅力を引き出した会
社案内書作成や

インパクトのある名刺、WEBと連動してのイベントの告知、時には、イベントそのものの

企画までもご提案させて頂きます。顧客管理の強化にはパソコン講習、ホームページに

は新着情報などの更新作業が必要不可欠ですが、更新時の効果的なアドバイスをさせ

て頂きます。

 そして、当社の新規事業としまして、経営者様の本の出版もお勧め致します。

企業様のホームページ内で、その経営者様の本のご紹介をすることは、企業のイメー

ジアップにはとても有効です。(別紙の案内書をご覧ください。)

アルフォサポートは、WEBを核とした、企業様の販売促進のお手伝いをさせて頂きま

す。


〔 株式会社アルフォサポート 〕

http://www.alfo.jp/

image009.jpg